FC2ブログ

キックボクシングジム 烈拳會の活動報告

カウンター 

カテゴリー 

リンク 

このブログをリンクに追加する

カレンダー 

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ 

 

5月最後の日曜日・・・28日に堺市「大浜体育館柔道場」にて
健心塾主催グローブ空手ワンマッチが行われた。
うちからも少年部4人・一般部3人の計7名が出場。
少年部にいたっては、4名全勝!(スゴイんちゃうの?)
細川道場からは、マサヒコ(4年)
松葉道場からは、ユウキ(5年)の2名が出場各指導員ブログに記事あります。
池田道場からは、写真の
マチャ(3年)テッシン(中1)一般部 
ダイキ(写真左)ヨウヘイ(写真右)フミチャン(判定負け)
の5名が出場。
20060530161518

マチャは、開始早々左右のストレートからローキックの嵐・・・
嫌がって亀になった相手に対しては、組み膝!頭を下げられて膝が当たらなくなれば、相手を押さえつけて奥足へのローキックっと練習どうりの組み立てで気がつけば相手をKOしていました。(強すぎ)


テッシンは、喘息や、風邪、さらには、腰痛等・・・通常の動きではないものの、打撃の正確性や、ローキックの破壊力等かなりのレベル最終ラウンドで、スタミナ切れで後退する場面もあったけどまずは勝利!
20060530161817

一般部の二人(3人)
ダイキ・・・あれぐらいでスタミナ切れは、ないで!!もっと練習せな。せっかくの打撃センスが生かせてない、結果は相手のケガによるTKO。結果に満足せんと上めざしてくれ!
ヨウヘイ・・・前日までの腰痛でキックなしで試合に臨んだ。
最初の左フックで相手がダウンしたから勝ったけど、あれが3Rやったら判定ドローか負けやで!もうちょい組膝の対策たてんとな・・・
フミチャン・・・ダメージでは勝ってる(言い訳に聞こえる?)
でもいくら負傷していても、審判に対しての優勢のアピールが足らん!
自分の打撃に自身をもっていけば、確実に倒せるよ!!
っとなには、ともあれ選手・保護者の皆様お疲れ様でした。
少年部のみんなは、勝利おめでとう!!(本当に先生達の自慢や!)
一般部、プロをめざすなら妥協をするなよ!(練習・試合)上のステージへの道は、俺が作って行くから強さを求めて練習していってくれ!

スポンサーサイト



2006/05/30 16:15|少年部TB:0CM:0

 

もう道場では、案内配ってるんですがまだまだ出場選手募集中です。
詳細
  日時:H18・6・11(日)試合開始11時予定
参加資格:過去1年間打撃系格闘技で優勝&準優勝経験のない選手。
  会場:はびきのコロセアムサブアリーナ

※あくまでアマチュアのグローブ空手大会です。(少年部は、トーナメント)一般部で参加希望の方は、ワンマッチで試合を組みたいので「池田」までご連絡下さい。

少年部の選手クラスは、出れる選手は「絶対参加」みたいなノリでよろしく。入賞常連組は、翌週の徳島大会!!
一般部選手は、プロテストかトーナメントでてくれ!!
今年も、「烈拳會」は前進あるのみや!!
2006/05/25 03:36|少年部TB:0CM:0

 

最近ふっと考える。伝統派空手を少年期に学んでいたためか、学生時代に柔道を学んだためか、「武道」ってなんや?なんて考えてしまう。
昔は、「武道=闘い」なんて単純に思ってたんで「寸止め」ってちゃうやろ?って考えで「拳法」に走った。(顔面あり)
今は、「格闘技術追及による人間性の向上=武道」だと考えます。その意味で言うと「キックボクシング」ってある種「武道」的なスポーツやと思います。(実際最も理にかなった打撃系格闘技)
昔入った拳法団体は、高校生の私が考えてもわかるくらい「技術」の無い「根性論」道場で、気がつけば「我流」で打撃を勉強していた。
格闘技の教本やビデオを元に「レポート」を作成し、必要な箇所のみを抜粋。練習し試合で試す。この繰り返し。
なので、自身が経験していない事は「予想」はできても「確定」できるものでは無い。
アマチュア時代、グローブ空手を優勝した経験から、グローブ空手の強い選手はすぐに育った。プロのリングへも立ち試合の経験もあり、何よりプロを意識して練習メニューを作成したので、プロ選手も育った。「細川」等は、その最たる例で、今後日本のトップに行くだろう・・・っと「予想」はできても「確定」「確約」できないのは、私自身その経験が無いからだ。一戦一戦、選手(勝ち・負け)もそうだが、「セコンド」「ジムの練習環境」等全てが勉強。その気持ちをもてるのは、ある人物(今は伏せておく)に言われた一言
「人間完璧を常に目指して向上せな意味無いで」からきている。

今現在、グローブ空手大会の運営・自流派大会・道場経営・選手育成・
セコンド技術の勉強・それだけでもハードですが、「J-NETWORK 大賀代表」のご好意でキックボクシング興行を、勉強するチャンスを頂きました。(手伝わしていただきます。)
年齢的にも業界経験的にもまだまだ周りに比べれば「小僧」な私。
これも、偶然ではなく必然であると確信し、関西にキックボクシングを定着させるよう努力していきます。今回このチャンスを与えていただいた「大賀代表」に感謝するとともに、感謝の気持ちは結果で返すと約束します。(いいすぎたかも?・・・)
アマ選手のみんなは、更に上「輝ける場所」を提供していけるように今後努力するので日々の練習を怠らず「武道」を追求していってください。




2006/05/23 04:54|独り言TB:0CM:0

 

水曜日の「J-NET」後楽園ホール大会に出場した細川選手は、
3R判定で負けてしまいました。
関係者からは、「名勝負製造機」等なんかわかんないほめ言葉をいただいたのですが・・・
今回、勝てる
相手だっただけに、悔しさも2倍増しです。
詳細は、また書きます。
放送は、スカイAで23日午後8時~
2006/05/19 14:59|J-NETWORK関連TB:0CM:0

 

最近、指導が面白いと心から思えるようになってきた。大人も子供も全体レベルが飛躍的にUPしてきてるからです。
ハッとして練習を振り返る・・・シャドーに始まり、ミット、受け返し、マススパー、選手コースにいたっては、ほぼ毎日3時間の反復練習。
俺やったら無理!キツイ!!・・・けど選手は、だれもが耐えて練習してる。はじめに試合有の「競技空手」って俺も割り切って指導しているつもり・・・でも、みんなに「格闘技の楽しさ・素晴らしさ」を伝えて行きたい。なので、
春先「〇〇を始めたから空手辞めます」って言われるとヘコム。
「あ~また楽しさを伝えきれんかった」って思うし、その選手の事を解かって無い自分に気づくとメッサ後悔してしまう。
格闘技は麻薬・中毒になってしまう面白さ!楽しさ!がある。でも!
それは、個々でバラバラやしおんなじやとおかしいって解かってるはずやのに、一番楽な「勝つ喜び」を教えてみたくなる。でもそれは同時に「負ける悔しさ」も伴う諸刃の剣・・・
試合は、半分の選手が勝って半分が負けるから、「負けても良い」って普段から指導している(アマチュアに限る)。でも、勝ちまくっている選手に対しては、ついつい「勝って当たり前」みたいに感じてしまって、試合前や試合後の精神的なフォローが出来ていない!!「負ける悔しさ」をフォロー出来てない!!色々考える事が多すぎて考えがまとまらんけど、これからまだまだ、最高の指導員目指して頑張るわ!!普段の練習でしか選手のみんなにお礼ができへん俺やけど、頑張る選手のおかげで、「毎日楽しい」からみんなこれからも宜しく。

最後に、少年部のみんなは、まだまだ時間がタップリあるから自分のペースで練習してくれ!俺の練習が「面白く無い」って感じたら教えてくれな!それで修正しながら「ホンマの格闘技」になるはずやから・・・全ての練習生が心から楽しめるようこれからも努力していこう!!
2006/05/13 03:08|独り言TB:0CM:6

 

20060508024507

写真は、5.7(日)の連盟事務局です・・・
「D-1」も終了したのもつかの間、岡崎君の「チョットいいですか?」に「うんええで」と即答!それからOGKFのランキング表とかポイントの表記をきめたり・・・
結局さっき帰ってきました。記事が前後するかもしれないけど気にしないように。
2006/05/08 02:53|独り言TB:0CM:0

 

20060508024805

20060508025110

一枚目は、合宿終了時の写真。
後一枚は、「ヘラクレスオオカブト」合宿所の隣に「かぶと虫の森」って施設があって朝食後前を通りかかったお店の方が、「見せてあげるよ」ってなにげに見せてくれました。以前は、「コーカサス」を見せていただいたし・・・子供たちは、大興奮でした。練習環境もよく、施設もきれいでまた次回「夏合宿」で選手の成長をここで見たい!そんな事をまた思いました。

2006/05/08 02:48|烈拳會 通信TB:0CM:2

 

20060508024510

20060508024512

写真は、閉会式後に残ったメンバーでとりました。
実際、マダマダ改善点のあるイベントだな~って感じました。
まず、
選手・・・4M四方の若干狭いリングと基本1分1Rの短い時間、
その限られた空間&時間の中で、パンチよりキックを重視した判定。
普段とは違いなかなかいい展開になりにくい。
審判・・・は、もう回数しかないからみんなで頑張って回数こなしましょう。ただ、結局は、優勢のアピールを選手ができていない!
以上2点です。今後の展開を考えると、「少年キック」って面白いな~って素直に思いましたよ。「渡邊先生!」





▽続きを読む▽
2006/05/08 02:45|未分類TB:0CM:2

 

20060503200028
さっき温泉に浸かってホコホコのまま今夜の献立はバーベキュー!(≧▽≦)みんな獣のように食い尽くしてご馳走様です。
2006/05/03 20:00|未分類TB:0CM:0

 

20060503191523
今回は、廃校とグランドを借りたので早速ランニング!
2006/05/03 19:15|未分類TB:0CM:0

 

明日・・・って言うか後数時間で駅に集合・・・
イベント前日って準備で毎回寝れない。
どんな内容かはまたUPするとして、初参加の選手は覚悟しておくように。選手練習してる子達は、毎度の事ですが全力で練習しやんと遊んでもオモンナイデ~
なので・・・めっちゃ練習してめっちゃギャーギャーさわいでバーベキューして帰りの車で爆睡してくれ
2006/05/03 05:34|烈拳會 通信TB:0CM:1

 

6月11日(日)はびきのコロセアムサブアリーナにおいて、
「第2回烈拳會チャレンジカップ」を開催します。
大会参加者:
幼年4才~一般男・女までの健全な選手で、尚且つ過去1年間「打撃系格闘技大会」において、決勝進出経験が無い選手。(一般部は、これに該当しない)
〆切:
5月末日

詳しい案内等ほしい方は、下記アドレスへ、メール下さい。(>ははずして)
rekken@kawachi.zaq.ne.jp>

2006/05/03 05:20|烈拳會 通信TB:0CM:0

 

20060503045456.jpg

5月17日(水)東京後楽園ホールで開催されるJ-NETWORK主催興行
「“GO! GO! J-NET '06 ~Invading the DRAGON~”」に参戦が決定しました!!
ギリギリになっての急遽参戦ですが、練習を欠かすことなく行っているのでまったく問題無しです。イベント内容が、今乗りに乗っているキックジム「チームドラゴン」VS「J-NETWORK」と言う図式・・・細川も「J-NETランカー」として迎え撃ちます!
当日は、前回の判定負けも払拭できる、すっきりした勝利を見せてくれる事でしょう。
なお、当日は東京でしかも平日ですが、応援団を募集しています!
チケット道場割引で購入しているため皆様よろしくです!!
申し込みは、各指導員まで・・・
2006/05/03 05:04|J-NETWORK関連TB:0CM:0

◎プロフィール◎ 

烈拳會代表 池田強宏

Author:烈拳會代表 池田強宏
J-NETWORK加盟
大阪キックボクシングジム『烈拳會』です。
関西を中心として、各アマチュア大会や、プロキックボクシング興行等へ出場中です。いっしょに
『強く・優しく』
なりませんか?
メールでのお問い合わせは
24時間受付中です。
rekkenkai@gmail.com

アクセスランキング 

[ジャンルランキング]
スポーツ
4215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
格闘技
274位
アクセスランキングを見る>>

ランキングに参加してます 

FC2Blog Ranking

最近の記事 

Copyright(C) 2006 キックボクシング「REKKENKAI-烈拳會-」大阪キックボクシング&グローブ空手 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.